恋愛ハッピー

「地雷女」と呼ばれないために気をつけるべき5ヶ条

地雷女ってご存知ですか?

地雷女とは、男性から「付き合ったらめんどくさい、めんどくさそう」と思われる、まるで絶対踏んではいけない地雷のような女性のことです。

告白されて付き合ったけど、振られることが多いという方...ひょっとして地雷女かも。

今回は、男性から地雷女と呼ばれないために気をつけるべきチェック項目を5つあげてみました!

地雷女と呼ばれないために気をつけるべき五ヶ条

地雷女とは?

見た目は可愛く男ウケがいいが、実際付き合うとめんどくさい女のこと。付き合わない方がよかった...と言われてしまう悲しい女のこと。

1.年齢相応の言動をすること

年相応の言動って結構大切なんですよ。たとえば自分のことを名前で呼ぶ方、子どものうちは可愛らしいけど、大人になるとちょっと年齢不相応で幼さを感じさせてしまいます。

同様に、子どもっぽいと思われる言葉遣いも避けたいところですね。男性は女性に甘えられるのは好きだけど、精神的に幼さすぎる女性とは付き合うどころか、むしろ地雷認定されて避けられかねません。幼い感じで可愛いとアホでウザいは紙一重!

また、年齢やTPOに合わせた服装を心がけることも大切。個性を大事にするのはいいことですが、個性と奇抜を履き違えたら「周囲に気遣いができない地雷女」と思われてしまうこともあるから、気をつけてくださいね。

2.感情のコントロールをすること

女性は感情で動く生き物と言われるくらい些細なことで感情的になりがちですが、その振り幅があまりにも大きすぎると、やっぱり男性からは地雷女と思われる可能性が高くなります。

せめて男性をうんざりさせない程度に、自分の感情をコントロールできるようになりたいですよね。

感情を爆発させそうになったら、一人でもできる自分なりの発散方法を決めておくのがおすすめです。たとえばひとカラに行くとか、スイーツ食べ放題に行くとか。家の中でできることなら、大好きな音楽を聴いたり、ストレッチをしてみたり、ぬるま湯にゆっくり浸かったりなども効果的ですよ。

3.SNSの発言に気をつけること

ネット社会がどんどん発達して、twitterやFacebookといったSNSを利用している人口も増えてきました。皆さんの中にも、毎日SNSを使っているという方はいますよね?SNSの便利なところって、思いついたときに気軽に投稿できるという点ですが、気軽だからこそ落とし穴があるんです。

たとえば代表的なものは、不満や愚痴を大連投してしまうパターン。不満や愚痴を書く方は少しすっきりするのかもしれませんが、見る方は不快なのです。不満や愚痴の大連投はひんしゅくものなのです。見る人への配慮に欠ける地雷女と思われる可能性が大なので、SNSの発言には気をつけましょう!

どうしても書きたくなった場合、非公開設定があるなら非公開で書くというのも有効ですよ。ちなみに、非公開文をあとで見ると、投稿しなくて良かったと思うことが大半だったりします…

4.不幸自慢はほどほどにすること

自分の不幸な生い立ちを延々と話し続ける方、こんなに不幸な私って可哀想と悲しみにひたっている方、ちょっと待ってください!その行動も、地雷女認定に繋がる危険な行動なんです。

人間たまには愚痴を言うのも有りですが、それも度が過ぎちゃうと、単に悲劇のヒロインぶりたいだけのイタイ女と思われてしまいかねません。こんなに不幸だけど頑張ってるアピールなんて自分からわざわざしなくても、見ている人はちゃんと見てくれていますよ。それよりも、幸せな未来を築く方法を考えて実行に移す方が楽しくありませんか?

5.人の悪口は言わないこと

毎日毎日、口を開けば誰かの悪口を言ってる方はいませんか?「言いたくないんだけど、つい言っちゃうのよね~」なんて深いため息混じりの言い訳も聞こえてきそうですが、他人の悪口ばかり言ってる人も、やっぱり地雷女として男性から敬遠されてしまいます。

だって、いざ付き合い始めたと思ったら他人の悪口ばかり聞かされたら、聞かされる方としてはたまったものではありませんよね。

悪口は言った分だけ自分に返ってくると思って、お口にチャックしておきましょう。どうしても我慢できない場合のために自分だけの日記帳を用意しておいて、嫌な気分は全部そこに書き込むと少しはすっきりするかも?

「地雷女」にならないための注意点

いかがでしたか?「自分が知らない間に地雷女になってたなんて」とショックを受けた方もいるかもしれませんね。

でも今ならまだ間に合うからご安心ください。キーワードは周囲への配慮。今回の5ヶ条に気をつければ、周囲に気配りができる愛され女子へと生まれ変わることも可能です。

そうとわかれば、今日から早速愛され女子へのサクセスロードを歩きましょう!