恋愛ハッピー

片思いから両思いになる方法

片思いで辛い...

片思いで切ない...

片思いから両思いになる方法は、古今東西、永遠不滅のテーマですよね。

必ず両思いになる方法があればいいけど、そんな方法なんてないからこそ恋の駆け引きは楽しめるのです。

でも実は、あることに気を付けるだけで両思いの確率が大幅に上がるんですよっ!その方法を今回ここでこっそり教えちゃいます。

片思いから両思いになる方法

相手の良いところを見つけていっぱい褒める

まずは気になる彼のことを、褒めて褒めて褒めつくしましょう!!

...と言っても、おべっかを使ったりわざとらしくなったりするのは逆効果。あくまでも相手の長所をさりげなく褒めるのがコツです。

たとえば彼に何かをしてもらったとき、「ありがとう、○○君っていつも気が利くね」と、お礼とともに付け加えたりすると自然だし、あなたに対する彼の好感度もアップしますよ。

「○○君って努力家だね、私も見習おう!」と、彼を褒めた上でその姿勢を見習おうという気持ちを見せるのも、二人の間に見えない共感意識が芽生えるので良いですね。

彼とのコミュニケーションをとにかく増やす

一般的に親密度とは、相手とコミュニケーションを図った分に比例して深くなっていきます。彼と両思いになりたいのであれば、とにかくコミュニケーションを図ることを意識しましょう。

朝と帰りのあいさつ、休憩中の雑談、飲み会では近場の席をキープ等々、接近できるときはどんどん積極的に近づくことが大切です。彼があなたのことを意識するようになれば、両思いはすぐそこですよ。

いつも笑顔を心がける

笑顔のステキな女性って、それだけで魅力が120%UPするんですよね。逆にいくら顔が可愛かったりスタイルが良かったりしても、ブスッとしていると魅力は半減してしまいます。毎日を明るく元気に笑顔で過ごしていると、周囲に人も集まってくるし、彼の目にも留まりやすくなります。

注意しないといけないことは、彼がいるときといないときで態度を変えないことです。

彼のいるときだけにこにこ明るい笑顔をふりまきながらかわいこぶって、彼がいなくなったとたんに180度態度を変えてツンケンしているのでは、人望もなくなります。もちろんそんな裏表のある性格は、彼にも簡単に見抜かれてしまいますよ。誰にでも分け隔てなく優しい笑顔を心がけましょうね。

自分自身を好きになること

最後に、恋を成就させるのに一番大切なこと。それはあなたが、あなた自身を好きでいることです。よく「自分を愛せない人は他人からも愛されない」と言いますよね。

なぜだか分かりますか?

その答は、心底自分を好きになれない人は、他人の与えてくれる愛を信じることもできない=他人から向けられる愛情が理解できないからです。

簡単に言うと、「こんな私なんかを好きになってくれるわけない」と思ってしまい、仮に相手からアプローチされてもその好意に気付かなかったり、気付いてもその愛に疑いを持ってしまうからということですね。

仮にお付き合いを始めても、その疑いがエスカレートすると、彼の愛を試すために様々な方法で彼を振り回すようになります。

そんなことにならないためにも、まずはあなた自身が、長所も短所も含めたありのままの自分をしっかり愛してあげてくださいね。

まとめ

片思いから両思いになる方法、簡潔にまとめると『褒め上手でコミュニケーションが取れ、明るい笑顔が魅力的、いい意味で自分に自信を持っている女性』になるということですね!

一見ハードルは高いようですが、実はそうでもありません。自分を心から好きになれば、あとは自然にできるようになるはずなんです。

もし今自分のことを好きになれない方は、彼へのアプローチもしっかり行いつつ自分を愛してあげる努力もしてみてください。自分のことが好きと思える方は、その調子で彼のことも自分以上に愛してあげてくださいね。